TAKAO_productscatalog_web
304/332

腐食、ひび割れ、ささくれが無く、天候の影響による変色が起こりにくいなど、様々な特徴を持つ人工木材は、不用木材や廃プラスチックなどの廃棄物を各々微粉化し、混合・溶解させ新たに木質複合素材として甦らせたものです。紫外線による素材の劣化や、厳しい気象環境下でも木材以上の性能を持っています。リアルな木質感を備え、メンテナンスフリーな製品の中からタカオは評価の高い、用途に最適な素材を選定しご提案させていただきます。防腐処理には主にレザックを使用。これは、病院の消毒やプールの殺菌に広く使われ、最近では環境消毒剤として食品工場や畜舎などの消毒に用いられたり、衣服の柔軟剤やリンスにも使われています。レザックは無色に仕上がるので、木材保護塗料を用いてお好みの色に美しくカラーリングできます(日本木材保存協会認定薬剤)。木材保護着色剤にはサドリンを使用。デンマーク生まれの高性能木材保護着色塗料で、ヨーロッパの木材保護着色塗料の先駆者であり、品質・性能・特性はヨーロッパNO.1の実績を持っています。厳しい気象条件に強く、多彩なカラーで幅広い用途に対応できます。また臭いが少なく安全で優しい塗料です。木の素材感を大切にし、手軽でカラープランにあった個性豊かなデザインが可能です。木材をより美しく、より大切に使っていただけます。レッドウッド、イペ、杉、檜などを主に使用し、それぞれの木の長所・短所を理解した上で設計条件や用途、構造上の特長、使用目的に応じて最適な素材を選定し、デザイン・設計・製作を行っています。人工木材には決して真似することのできない肌触り、木の温もりは自然木の最大の特長とも言えるでしょう。●レッドウッド:耐久性が高く、防腐・防虫処理を必要としない樹木として多用途に使用されています。その上、縮み・割れ・反りの心配が少なく精度の高い加工品が可能です。●イペ:木質は密で、耐水・耐塩性も高く、防腐・防虫処理を必要としません。特に乾燥材は狂い・割れが少ないので屋外使用に適しています。●杉:耐久性にも優れた木材で、虫食いなどに帯して強いのが特長です。湿気や雨にも強く、腐食せず優れた除菌効果や消臭効果を発揮して、製品を清浄に維持してくれます。●檜:木目が細かく、芳香と光沢のある美しい木材です。材質が均質で加工しやすく、強度・耐久性もあり、あらゆる点で世界でも最も優れた針葉樹のひとつといえます。●人工木材木はふれると温かく感じる●防腐処理・木材保護着色剤●自然木材木の温かな質感で人々に安らぎを 木材使用部材について景観にも馴染む木材木材は人工木材と自然木材の2種類。温かな質感やメンテナンスのしやすさなど、それぞれの木材にメリットがあります。木材は金属やコンクリートなどと違い、寒い所でふれると少し温かく感じられます。このふれた時に少し温かく感じられる特性は木材の持つ、熱を伝えにくい性質によるものです。木材は金属やコンクリートと比べて圧倒的に熱を通さない為、人の体は熱を奪われず、そこに人の熱が留まることで温かく感じられるのです。木材と一口に言ってもコクタンなどの比重の重い木材、キリなど代表される軽い木材などさまざまな種類があります。この比重の違いは熱の通しにくさにも関係しており、基本的に軽い木材の方が熱を通さない為、温かく感じると言われています。体感温度がいちばん人の肌に近い生きている「木材」は構造材や造作材として質感を楽しみ、使い込むほどに温もりを感じます。タカオは次世代を担う子どもたちへの健康に配慮した遊具づくりに木材を使用しています。305

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

page 304

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です